ライブチャット

大人のチャットしか出来ないチャットレディに男性客は付かない

やっぱりライブチャットするなら、大人なチャット出来ないとダメなのかなぁ

これはYESです。

ノンアダな比較するとやっぱり大人チャットが出来る人の方が人気は出ます。

とはいえ、大人なことが出来るだけでは人気は出ません。

今回は大人チャットが出来ても人気が出ない理由とどうすればお客さんの付くチャットレディになれるかを解説します。

僕らはこんな所を見てチャットレディを選んでます。

 

大人のチャットしか出来ないチャットレディにお客さんが付かない理由

大人チャットだけではダメな理由

  • すぐに飽きられる
  • お客さんのニーズに応えられていないから

大人チャットをやりますよ!と全面に出すチャットレディは今の時代厳しいです。

なぜなら大人チャットが出来るチャットレディが溢れているからです。

男性客からするといちいちチャットをしてから大人チャットの方向に持っていくのは面倒。

それなら既に始まっているチャットレディを覗きで入った方が手っ取り早いです。

なので大人チャット全開であることは実はそれほど需要がありません。

 

チャットレディのまめ知識

たまにチャットレディの方ですごく露出度の高い服で待機している方がいらっしゃいます。

こういうチャットレディの所には申し訳ないですがインしません。

なぜならあまりに露出の多い服だと男は待機だけで発射できます。

ライブチャットに来る多くのお客さんはすでにパンツを下した状態で待機を見ています。

なのでサービスしすぎるのは勿体ないです。

待機ではチラッとくらいが一番です。

でも男性客は欲求を満たしたいのに大人チャット全開でもお客さんはインしてくれないの?
ライブチャット始めたばかりの男性客ならインするかもだけど、もう長年ライブチャットで遊んでるとそれだけじゃぁ物足りないんだよ。

 

では男性客は何を求めているのでしょうか。

それはライブチャットに来る男性客の特徴を知る必要があります。

 

ライブチャットのお客さんとはこんな人

ライブチャットに来る男性客は「陰キャで面倒くさがりで自分勝手なスケベな大人」です。

こうしたお客さん像を知らないと間違った対応をしてしまいます。

もちろんお客さんにも色んな人が居ますから当てはまらない人もいるでしょう。

ただ大部分は「陰キャで面倒くさがりで自分勝手なスケベな大人」です。

ココがリアルな水商売と少し違うところです。

じゃぁどう接すればいいの?

それはお客さんのニーズを満たしてくれることです。

 

お客さんのニーズを満たしてくれるチャットレディとは

ライブチャットの男性客は「陰キャで面倒くさがりで自分勝手なスケベな大人」です。

このような男性のニーズとはこんな感じです。

 

自分を受け入れてくれる

やっぱり自信のない自分を肯定してくれるチャットレディはありがたい存在です。

応援してくれたり、励ましてくれたり、自分のことを肯定してくれると気分は良くなります。

こうしたトークが出来るチャットレディは重宝されます。

人妻系ライブチャットのあるあるですが、たまに説教じみたトークをされる方がいらっしゃいます。

Mっ気の強いお客さんには受けますが、基本的には嫌煙されます。

言いたくなる気持ちは分かりますが、男は変なところでプライドが高い生き物です。

お客さんを増やすためには受け入れてあげましょう。

 

我がままを受け入れてくれる

男は征服欲の強い所があります。

陰キャでも普段は出来ないようなことをチャットレディに求めてくる人もいます。

普段は陰キャでもライブチャットだとSっ気全開の男性というのもいます。

君の胸見たいなぁ
○○って言ってよ~

これは顔を出さないネット上での繋がりであるライブチャットあるあるです。

 

とはいえ何でもかんでも受け入れろというものではありません。

それをするとあなたが壊れてしまいます。

大事なことはあなた自身がチャットを楽しみながら受け入れることです。

それが出来ない範囲なら断りましょう。

 

万が一しつこいお客さんでも大丈夫。

ライブチャットにはどのサイトでもブロック機能があります。

また対面でないことは男客にとってもメリットですが、チャットレディにとってもメリットです。

ブロックすればコンタクトを取ることもないですし、もともとお互い素性も知らない者同士。

心配な時は運営さんに相談しましょう。

最悪の場合、アカウント削除してくれるので。

 

スケベな気持ちを満たしてくれる

こういうと、

やっぱり大人チャットできないとダメかぁ

と思う方もいらっしゃいますが、スケベな気持ちを満たすというのは何もそれだけではありません。

ドキッとさせてくれるだけでも十分です。

 

男性客がライブチャットに求めるスケベというのは色々です。

  • 旦那さんとの夜の事情を聞きたい。
  • 他所の人妻の不倫の話を聞きたい。
  • 人には言えない性癖の話。

といった普段話せない卑猥なことを話せるのもライブチャットの魅力です。

なにも大人なチャットをするだけがスケベな気持ちを満たしてくれるものではなありません。

このようなトークを求めている人もいるんですよ。

まぁ僕ですけどw

男性客のニーズを満たすトークの仕方

 

面倒じゃない

面倒というとちょっと失礼かもしれません。

具体的にいうと以下のようなチャットレディは避けられます。

PR文に条件が多い

ライブチャットにおいて条件付けの多いチャットレディは避けられます。

具体的には苦手なこと、NGなことをたくさん書いているPR文です。

書いてはいけないということではありません。

しかし、あまりにPR文全体がネガティブな要素で埋め尽くされているとそれだけでインする気が無くなります。

例えば、

○○なことは苦手です。

○○なことをよく聞かれますがNGです。

○○することはありますが、気分によります。

どうかご理解ください。

といったPR文です。

このようなPR文では読むだけでインする気が無くなります。

何言っても拒否されるんだろうなぁ

って思てしまします。

実際私がPR文を見て「この人インするお客さん少ないだろうなぁ」と思った方はやっぱり待機が長いです。

 

一方でいつもお客さんが入っているチャットレディのPR文は、

出来るだけ期待に応えられるように頑張ります。

色々と挑戦してみたいです。

不慣れなところがありますが、少しずつ覚えていきたいです。

といったように前向きな文が多いです。

これだと男性側も安心してインできます。

安心とは「なんでも受け入れてくれる」ということではありません。

何か要求しても全否定されないだろうという安心感です。

 

ライブチャットのお客さんは「陰キャで面倒くさがりで自分勝手なスケベな大人」です。

女性に対して積極的になれない、女性に振られてばかりの男性です。

なので少しでも肯定感をもって接してくれるチャットレディにはお客さんが寄ってくるでしょう。

 

もし苦手なことやNGがあってもPR文には前向きなことを書いた方が得です。

お客さんの中にはインして拒否されると、

だったら最初からPRR文に書いとけよ。

なんてこと言う人もいるでしょう。

そうなったらブロックすれば終わりです。

大抵の人は黙って消えていくか、そのまま別の話に持っていきます。

 

待機の姿がゴージャス

イベントの場合は別ですが、平常時のチャットでもすごくゴージャスな服を着ている方がいらっしゃいます。

特人妻系ライブチャットサイトに多いですが、このようなチャットレディも嫌煙されます。

男性側からすると生活スタイルから価値観、趣味など共通点が見いだせず話が出来ない気になります。

また待機の時から妙に妖艶な表情を作っていらっしゃる方もいますが、こちらも同じ理由からインするのはためらいます。

 

繰り返しになりますが、ライブチャットのお客さんは「陰キャで面倒くさがりで自分勝手なスケベな大人」です。

あまりにゴージャス感の溢れたチャットレディを見ると委縮してしまいます。

そうなると「チャットをしたい」よりも「覗いてみたい」に留まります。

なので待機を覗く数は多いのですが、なかなかチャットが始まらないという現象が起こります。

 

一番好まれるのはシンプルです。

華やかな服装で待機する場合は顔だけ映して待機するとか、上から一枚羽織って隠しておくなど工夫をしましょう。

待機ではお客さんが入りやすいように、なるべくシンプルな姿でいるしてください。

 

旦那さんや彼氏と仲良いアピールをしている

私の感覚だと旦那さんや彼氏さんとの仲良し感を前面に出しているチャットレディは、ほぼお客さんが入りません。

ライブチャットにくる男性客はスケベな人間ばかりです。

なので大人な会話を楽しみたい、大人チャットをしたいと考えるお客さんがほとんどです。

それなのに女性がリア充を全面に打ち出すと、大人のトークで盛り上がる望みが見られなくなります。

そうなると男性客は完全撤退です。

実際にチャットした経験でいうと、ひたすら旦那さんとの仲良しエピソードを聞かされます。

それから女の子と仲良くなるコツとか上手く関係を続けていくには?

といった話を延々と聞かされた苦い経験があります。

申し訳ないが途中で落ちました。

 

リア充アピールをPR文にしている方は変更することをオススメします。

あなたはこんなPR文を書いてないですか?

こんなリア充PR文はNG!

  • 「結婚して10年になりますが今でも旦那とは仲良しです」
  • 「ずっと付き合ってた彼氏と婚約しました」
  • 「休みの日は子どもと遊んでくれる優しいパパです」

ライブチャットに来るお客さんは女性に飢えています。

もしあなたがリア充であってもライブチャットの中では出さないようにしましょう。

そうしないとお客さんが来る確率はぐっと下がりますよ。

 

稼ぐためにはお客さんがあなたの所にインしてくれないと始まりませんよ。

PR文は男性客がインしやすくなるよう安心感を与えることを書きましょう。

 

まとめ

  • 大人チャットだけではお客さんが集まらないのはニーズに応えていないから。
  • ライブチャットのお客さんは「陰キャで面倒くさがりで自分勝手なスケベな大人」
  • ライブチャットに集まる男性客の特性を掴んでニーズに応えることが稼ぐための近道

近年のライブチャットで大人チャットだけで稼ぎ続けるのは難しいです。

何故なら大人チャットをするチャットレディは数多くいるからです。

それよりもライブチャットで稼ぐには男性客のニーズに応えることです。

ライブチャットに集まる男性客は「陰キャで面倒くさがりで自分勝手なスケベな大人」です。

そんな彼らのニーズに応えることが出来れば安定して稼げるようになるでしょう。

 

無理なくご自身のペースで楽しみながら頑張ってください。

楽しくないと続かないですから。

ではまた。

 

大人の女性が空き時間に在宅で稼げるライブチャットについて

-ライブチャット

© 2021 ライブチャットで20年間遊んだ男 Powered by AFFINGER5