ライブチャット

男性客を捕まえるトークとは? ライブチャットにおけるトークの仕方

トークで盛り上げることができないとお客さんは付きません。

長く定期的にお客さんがインしてくれるトークとはどんなものでしょうか。

今回は男性客を捕まえるトークについてライブチャット歴20年の私が解説します。

 

下ネタが一番盛り上がる

トークの内容で一番盛り上がるのはやはり下ネタです。

もちろん日常的な会話でも楽しいですが、ライブチャットという特殊な空間の中では下ネタが一番盛り上がります。

例えば以下のようなトークは盛り上がります。

ライブチャットで盛り上がる下ネタ

  • 実際にあった性の体験
  • 普段から持っている人には言えない性癖
  • イケない妄想話

なぜ下ネタが盛り上がるでしょうか。

それはライブチャットで知り合うチャットレディはごく普通の女性だからです。

ライブチャットは基本的に在宅で行います。

そのため男性客からするとチャットレディの日常が背景に見えてきます。

普段着だったり、どんな部屋にいるのかといった飾らない女性の一面が見えてきます。

そうしたごくごく普通の女性の下ネタトークが聞けるというのは、男性客からするととても興奮します。

 

これがキャバクラやスナックでは少し異なります。

こうした飲み屋で知り合う女性はすでに飾った姿であるため日常の姿というの見ることができません。

しかしもし休日に街でたまたま彼女を見かけるとどうでしょう。

お店以外で見かけると男はちょっとドキッとします。

それは女性の日常の姿を見ることができたからです。

 

女性からしても似たような経験をした人はいると思います。

例えばよく配達に来てくれるかっこいい男性を休みの日に見かけると少しドキッとしませんか?

それは仕事をしている時からは見ることができない、男性の日常が垣間見えたからです。

異性の普段の姿というのは妙に興奮を覚えます。

女性の素に近い姿が見えているという状況が男性を昂らせます。

だからこそライブチャットでは、ごくごく普通の女性が話す下ネタというのがとても盛り上がるし男性客を興奮させるのです。

 

チャット開始は無難な話で進める

ライブチャットでは下ネタが一番盛り上がると話しました。

しかし最初から下ネタでチャットをするというのが盛り上がりに欠けます。

もちろんあなたが大人チャット全開でやって行くというのであれば問題はありません。

しかしノンアダでライブチャットをやっていくのであればチャット開始は無難な話をするのは良いでしょう。

「仕事」「趣味」「家族」など。

 

なぜ無難なお話をするかと言うと男性客がチャットレディに対して何を望んでいるのかを見極めるためです。

もしあなたがノンアダの場合、大人チャット希望している男性をお客さんとして捕まえることは難しいです。

しかしお客さんが「普段話せないようなことを女性と話したい」と思っているならリピーターになる可能性があります。

 

大人チャットを希望する男性客は序盤からその方向に話を進めていきます。

しかし女性とまったりと話がしたいという男性客は余裕があります。

そのため日常的な会話であっても長時間話が続きます。

なのでチャット開始では日常会話からスタートするようにしましょう。

 

ライブチャットにおける日常会話とは相手の人となりを知ることだけが目的ではありません。

男性客のニーズがどこにあるのかを見極めるために必要なトークなのです。

 

下ネタトークは開始20分頃から始まるのがBEST

男性客は初めてチャットをする時、あなたが自分のニーズに合っているチャットレディかどうかを見極めます。

それは容姿やスタイル女性としての雰囲気などではありません。

  • 大人チャットができるのか。
  • 下ネタを話してくれるのか。
  • ノリがいいのか。
  • SなのかMなのか。

といったことを見極めようとします。

できるだけ自分のニーズに合ったチャットレディと話をしたいと思うのは当然です。

なので初めてのチャットレディとお話をする時はそれほどポイントを用意せずにインします。

もしそこで自分に合わないとなると、

ポイントが切れるのでこれで!

と言ってアウトします。

人によっては黙ってアウトすることもあります。

 

その時に男性客が用意するポイントというのは大体30ポイントほどです。

そのため終了間際の10分くらいから下ネタのお話をし始めると男性客からすれば

この女性ノリがいいなぁ
もう少し話をすれば大人チャットOKかも

と言った期待が膨らみポイントを追加することがあります。

そうすればより長い時間チャットをすることができるようになります。

 

しかしチャット開始20分から話の方向を下ネタに切り替える場合は注意する点があります。

それは予めあなたのOKラインを示しておくことです。

もしあなたが大人チャットNGにも関わらず、OKのような振る舞いをすると男性客によってはクレームになります。

 

男性客からすると自分のニーズを満たしてくれないチャットレディと長時間話をするというのは苦痛になります。

NGなのにOKのような接し方をして長時間引き伸ばすと評判がとても悪くなります。

ライブチャットにおいてはネット上に色々な掲示板がありチャットレディの評判というのは出回っています。

そんな中で対応の悪いチャットレディの評判というのはすぐに広まります。

 

男性客はお金を払う以上失敗したくない心理が強いです。

そのため評判の悪いチャットレディの所にインするようなギャンブルはしません。

PR文かチャット開始の時に、特に大人チャットができるかどうかは示しておきましょう。

男性客を惹きつける魅力的なPR文の書き方

 

こんなトークの仕方はNG

ライブチャットにおいては特に最初の20分は重要な時間帯です。

ここでどれだけ遠くで盛り上がることができるかは重要です。

男女の相性もあるのでどうやっても長く続かないことはあります。

しかしチャットレディ自らそのチャンスを逃すことは避けたいですよね。

そこでやってはいけないトークの仕方を解説いたします。

こんなトークの仕方はNG

スキを与えないトーク

お話し好きの人なのか稀に一方的に話すチャットレディがいます。

普段のトークなら全然悪くはないですが、ライブチャットにおいてこのようなトークはNGです。

 

ライブチャットは男性客がお金を払ってニーズを満たしに来る場所です。

なので男性客の中には色々な欲求があります。

彼らのニーズが何かを見極めもせず一方的に話をされると男性客は嫌がります。

女性とお話がしたいという方にとってはNGではないのですが、問題は大人チャット希望の男性にとっては反感を買います。

 

大人チャット希望の男性客はあなたが大人チャットに対応できるかどうかを見極めます。

もしあなたが対応できないのであれば男性客はすぐにでも退出したがります。

それは無駄なポイントを消費したくないからです。

 

またあなたが大人チャットOKな場合であっても、男性客はすぐにでも大人チャットを始めたくなります。

そこで付け入る隙を与えずに女性側が一方的なトークをすると男性客はやはり嫌悪感を抱きます。

うぅぅぅ…話長えなぁ

特に初めてのお客さんに対しては男性客が話をしやすいようにまずは聞き手に回るようなイメージで接しましょう。

もしそこで男性客が話の得意でないと思えば少しずつリードするように持っていくと男性客はあなたに好感を持ちます。

 

焦らしトーク

ライブチャットにおいて焦らしトークは最もNGなトークです。

特にミックスサイトにおいては気をつけてください。

ミックスサイトでは大人チャットOKの人もいればNGな人もいます。

明確にPR文に書いていない場合、男性客は一度インしてあなたが対応できる人なのかそうでないのかを見極めます。

そこで少しでも長く居てもらおうとハッキリと答えず、焦らした場合に男性客の対応は2つに分かれます。

  1. すぐに退出して別のチャットレディを探す
  2. あなたに期待をして長くチャットをする

すぐに退出して別のチャットレディを探すのはライブチャットに慣れている男性客です。

このような男性客はい大人チャットに対応が出来ないとなるとすぐに切り替えます。

なので焦らしトークをしても長く捕まえるということは難しいでしょう。

ですがこういったお客さんはそれほど問題ではありません。

気をつけて欲しいのがあなたに期待をして長時間インしているお客さんです。

 

チャットにインをするということは、あなたが男性客の好みであったということです。

なのでもしその男性客が、

こんな綺麗な女性と大人チャットしたい

と大きな期待をしている場合、長時間インする可能性があります。

にもかかわらずあなたが大人ちゃっとNGということを明言せずに焦らしていると男性客の不満を募らせます。

 

ライブチャットに来る男性というのは「陰キャで面倒くさがりで自分勝手なスケベ」です。

なので自分から主導権を握ってトークをするというのが苦手な人もいます。

 

中には大人チャットをしたくても言うことが出来ない人もいます。

そのような男性客の多くは覗きで入ることが多いです。

しかしメインとしてチャットにインしてきたということは、よほどあなたのことが魅力的だったということです。

 

そこで男性客のニーズを満たしてあげることができれば、その男性客はリピーターとなる可能性が高いでしょう。

男性客のニーズを満たす気がないのに長時間焦らしてしまうと、人によってはクレーマーに発展することもあります。

 

いずれにしろこのようなトークをしているチャットレディからは次第にお客さんが離れていきます。

女性はお話好きの人が多いのでトークに夢中になる傾向が強いです。

少しブレーキをかけるように心がけましょう。

 

ネタが無ければ作ればいい

ライブチャットで一番盛り上がるのは下ネタと言いましたが、

そう言われても自分には経験がないからネタがなくて困るなぁ

という方がいらっしゃいます。

 

これについてはそれほど真剣に考える必要はありません。

ネット上にある大人の体験談を使えばいいのです。

もし自分に当てはめることが出来れば自分なりにアレンジするのもありです。

 

男性客からすると女性の下ネタというのが本当かどうかということまでは考えません。

大人な体験談や性癖が本当かどうかよりも、

こんなに綺麗な人がこんな経験をしているのか
こんなに可愛い人がこんな性癖を持っているの?

ということに興奮するのです。

 

なのであなたが本当に体験しているかどうかは問題ではありません。

男性客を興奮させるようなネタを持っているかが重要なのです。

 

男性客はアダルト動画のようなことが身近に起こると思うと興奮します。

そのようなシチュエーションをリアルに作り上げることができれば、それだけで男性客はのめり込みます。

 

一番重視されるべきことは男性客のニーズを満たすことです。

男性客を盛り上げて興奮させるようなネタを用意しておくことはチャットレディとして稼ぐために必要な武器です。

 

ネタだけでなく話し方も超重要

下ネタトークに話が進む時にもう一つ重視して欲しいのが話し方です。

日常会話をするようなトークの雰囲気では盛り上がりに欠けます。

 

たまに下ネタトークに慣れているチャットレディは淡々と話す人がいます。

Mっ気の強い男性であればそのような話し方でも受けますが、雰囲気を重視する男性客には受けが悪いです。

 

少し恥ずかしがる表情や声色に恥ずかしさを醸し出すとそれだけで男性客は興奮します。

強い口調で言われると興奮する人も中にはいるでしょう。

 

大事なことは日常会話をするようなトークとの雰囲気の差をつけることです。

ライブチャットで初めて男性と下ネタトークをするという女性にとっては何もせずとも緊張すると思います。

 

しかし下ネタトークに慣れている女性は結構がさつに喋りがちです。

下ネタトークの時だけ少し雰囲気を変えてみるというのも男性客を惹きつけるチャットレディとしての技術ですよ。

 

まとめ

  • ライブチャットで一番盛り上がるのは下ネタトーク
  • チャット開始は日常会話でお客さんのニーズを見極めよう
  • 新規のお客さんには下ネタトークはチャット開始20分頃から行うのが良い
  • 焦らしトークやスキを与えないトークは男性客が離れる素
  • 下ネタが無ければリアルにありそうなネタを用意しておくとOK
  • 少し恥じらったり下ネタトークの際はいつもと違った雰囲気で

ライブチャットにおいて大人チャットをすれば男性客は集まるというのは間違いです。

全ての男性が大人チャットを求めているわけではありません。

 

ライブチャットの一番の魅力は近所に住んでいるようなごくごく普通の女性と少しエッチなトークができるという所です。

ただただ女性の身体を見たければアダルト動画を見れば事が済みます。

 

またどうしてもライブチャットで見たければ覗きでインします。

なのでチャットにインするということは、あなたに女性としての魅力を感じたという合図です。

 

せっかくインしてくれたお客さんなので少しでも長い時間いてもらうことが大事です。

とはいえ男性客のニーズを無視して焦らすことはいけません。

 

OKラインとNGラインを示した上でギリギリのラインまで男性客のニーズに応えることがライブチャットで稼ぐ唯一の方法です。

 

あなたはなぜライブチャットを始めましたか?

普段の生活で男性と触れ合うことがないからですか?

旦那さんや彼氏に構ってもらえずに自身の欲求を満たすためですか?

それともお金を稼ぐためですか?

 

どんな理由であっても男性客がインしないことには、あなたがライブチャットをする理由を満たすことはできません。

少しでも長く良い男性客とお付き合いができるようチャットレディとしての技術を磨いていってください。

大人の女性のためライブチャットサイト集

-ライブチャット

© 2021 ライブチャットで20年間遊んだ男 Powered by AFFINGER5